イラストレータ ニャン イラスト展示活動中

2017/05/21

皐月

2017/04/13

おさんぽ



京都へ。
親しい作家仲間のグループ展を観てきました。
京阪を降りると、桜、ユキヤナギ、春がポカポカ。



2016/11/14

だいせんじがけだらなよさ。



寺山修司より。万年筆で描きました。

2016/10/12

WORLD ART DESIGN FAIR 2016 韓国 GRI 招待作家として参加


韓国のアートフェアに招待作家として参加してまいりました。

2016年9月23日から25日までの三日間、ソウル近郊の漢江沿いにある公園で、総勢800名の韓国や海外のアーティストが集まり、アートコンペ、アートオークション、ワークショップなどを行い、交流してまいりました。

ご招待いただけて光栄でした。

ありがとうございました。




WORLD ART DESIGN FAIR 2016 Korea GRI

2016/9/23-9/25

Japanese artist "Tomoka Tsuji"

My artwork is water color.

I was glad to be exhibited.










2016/09/12

LINK展14

LINK展14に参加させていただきます。


今回は、8月の個展で発表をはじめた万年筆画を出展します。普段の人物画ではなく、風景を描きました。
今年のLINK展のテーマはとても難しかったです。毎年とても勉強になります。

金土日は、京都におりますので、ご来場の際はご連絡くださりましたら会場でお待ちしております。
平日も可能な限り在廊したいと思っておりますので、お気軽にご連絡くださいませ。


LINK展実行委員として、作家として、今年も取り組めたことが嬉しく、そして大変でした(^-^)

何よりも、みなさまにご来場いただけることが一番嬉しいので、秋の京都へぜひいらしてください。


京都リンクプロジェクト主催
LINK展14


9:00-17:00 最終日15:00まで

京都市美術館 本館 1階 101-105号室

入場無料

9/17 土曜日 14:00- 出展作家によるアーティストトーク


////////////////


Instagram : kyotolinkproject

Twitter : @LINKTEN

Facebook : 京都リンクプロジェクト






2016/08/21

辻友香個展「COZY」終了いたしました。



辻友香個展

「COZY」

無事に終了いたしました。
お世話になりましたみなさま、本当に、本当に、ありがとうございました!

I am thankful !

と言う言葉を教えてもらいました。

お世話になったみなさまに、お一人づつ、1,000回くらいお伝えしたいです。

今は自宅に戻り新作をまとめて、大阪でお世話になっているアトリエ三月さんの「石フェス!」の搬入へお邪魔して、ただいま、と言える場所に戻ったなぁとしみじみしています。

沖縄の時間は、とても素晴らしくて、もし良かったら、私に会った時に沖縄はどうでしたかって聞いてくださったら、うまく言えないけど、たくさん、たくさん感謝していること、お話しすると思います。

またみなさまにお会いできるように、毎日元気で過ごしたいと思います。

ありがとうございました。

サイコウダナ!!!!









2016/08/15

「KUNIBIKI'16」




アクリル画2点出展しております。
昨年から大変お世話になっております。
お近くの方はぜひお越しくださいませ。


KUNIBIKI'16 at SHIMANE

2016.8.10.Wed.-8.15.Mon.

OPEN:10:00

CLOSE:18:00(最終日16:00)

@島根県立美術館ギャラリー1室【島根県松江市袖師町1-5】

入場無料




 

2016/07/25

辻友香個展「COZY」



ふらりと出かけた大阪、京都など、描きためたスケッチを展示いたします。

万年筆と、スケッチブックから広がる小さな世界。

那覇の景色もスケッチして、展示していきます。

素敵なカフェで、美味しい珈琲を味わいながら、ゆるやかにCOZYな夏をお届けします。




辻友香個展

「COZY」

たそかれ珈琲

2016/8/6 sat - 8/19 fri

11:00-19:00

close   8/10 web , 8/17 web

〒900-0013 沖縄県那覇市牧志1-14-3


leisurelyhp@gmail.com


http://d.hatena.ne.jp/kudakayuzo/touch/20130209/1360395750




2016/07/12

みなさま暑さに負けてまへんか。




暖かい季節を通り越して、お暑い季節になりましたね。
日照時間が増えるとセロトニンの分泌が増えて、私のような虚弱体質さんは、なんか調子が良くてルンルンしちゃうのです。

よく眠れるし、悩み込んだりするのが減ります。

そんなテンションに任せて、できる!やる!と言って、何時ものようにあれこれとはじめてしまい、そして早々に夏バテ気味です。

またかーニャン。
君ほんと学ばないねー。

ゆっくりしたいのですが、予定が詰まってわけわからんくなってるので、落ち着いてひとつずつ、丁寧に、進めたいと思います。

夏のはじめにrocksteady!


おっおーおせーべん!



2016/06/26

アトリエ三月BAR一周年記念展「水無月の市」



アトリエ三月
BAR一周年記念展 「水無月の市」
2016年6月24日(金)-7月3日(日)
15:00−19:00 ※18時以降BAR営業

530-0015

大阪市北区中崎西4-2-9 atelier Sangatsu



参加しています。

今回は、安部公房の「砂の女」をテーマに、ペン画を1点出展しております。

カラーインクと漫画家さんが使う丸ペンで、カリカリと描きました。

また、新たな挑戦であり、続けて取り組んでいる美人画でもあります。

読書感想文作品、もう少し続けたいです。本を読むのが好きだし、そこに出てくる女性を描くと、自分がどん、と出る気がします。

砂の女を読みましたか?と、作品を見てくださった方にお聞きすると、あれは子宮のような話だったね、出たくても出られない、出たくないような。
そんな話に広がりました。

私は、砂の女は本当に美しい女性だと思いました。例えば化粧がとれて醜いと言った描写がありましたが、何をもって美しいと言うのか、それが絵だからこそ描ける気がして、などと考えているようでいて、読後広がった世界に浸りながら頭の中に浮かんだ映像を一気に描き進めただけなのですけれど。

いっちょまえに、5月の2週間の個展にてしぼみ切っていた制作力の、復活祭となりましたでしょうか。
私は、また、夢中で描けて幸せでした。

未来を想定してたどり着こうと必死に走ることも大切ですが、今ここで喜びの中にいるのだと実感できることも宝物だと思います。
何やかんや言っても、私の人生だ、君の人生なんだから、と時々人生とやらは手から離れて他人事のように言われます。
ならば今、どこにいるのか、そこが心地よいかは大切な中心点だと思います。

展示する機会と、怖がらずに前に進む勇気と、設営が終わってからの嘘みたいなお祭り騒ぎをくださったアトリエ三月のオーナーさんはじめみなさまに、心から感謝いたします。

いつブログに弱音を吐くかとハラハラしてましたが、何とか前向きなこと書けました笑。
前向きかな笑?
最近、すっかりお姉さんのようなものの言い方で、とは言え、こんな程度ですけれど。

今回は本当に、安心しているのです。
みんなに観てもらいたいよー、と、大きな声で、叫んでおります。
ご来場お待ちしております。

ギャラリー併設のバーで飲みましょう(^-^)